• ブログ

      ブログや最新情報の投稿を表示することができます。

      過去のお仕事発掘シリーズ 1998年、ロールス・ロイスのニューモデル「シルバーセラフ」の試乗会のためスコットランドへ、さらにマンチェスター近郊クルーにあるロールス・ロイスの工場を取材しました。媒体は、いまはなき『太陽』(平凡社)。 シルバーセラフの披露パーティは、スコットランド北東の町ウィック近郊の「Ackergill Tower(アッカーギル・タワー)ホテル」で開催されました。 このアッカーギルタワーがまた印象的なホテルでした。シンクレアズ湾に面して建つ16世紀に建造された城砦で、内部を改装して高級ホテルとなっているんですが、外から見た姿は無骨な城砦で、内側に入るとゴージャ...
      この世とあの世をつなぐ「バー」という場所で、今夜も物語が生まれる。 渋谷のワインバー「Bar Bossa(バールボッサ)」のマスターであり、人気エッセイストでもある林伸次さんに、初の小説『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』(幻冬舎)についてインタビューさせていただきました(取材したのは、2018年8月下旬です)。 恋愛は流行らない!? ――どのお話も好きなんですが、とくに、恋愛の始まりから終わりまでを春夏秋冬にたとえた「恋愛に季節があるって知ってますか?」が大好きです。冒頭から、語り手の女性の気持ちにシンクロして号泣しながら読みました(立ち読みができます...
      過去のお仕事発掘シリーズ。ネットで読めるものをサーチしたら…こちらが見つかりました。ネットの海の中を漂っていました。 柴田元幸さんが初の小説『バレンタイン』を発表されたときにインタビューさせていただいた記事です。 編集のご担当は、エキレビ!編集長のアライユキコさんです。 柴田元幸『バレンタイン』ロングインタビュー vol.1 https://blog.excite.co.jp/bkspecial/3340195/ 柴田元幸『バレンタイン』ロングインタビュー vol.2 https://blog.excite.co.jp/bkspecial/3371071/ 柴田元幸『バレンタ...
      他の投稿
      すべての投稿
      ×